ハンドパワープレス
 ・ 特徴
  ハンドパワープレスは手動力によって作業する簡易プレスで例えばポンプのランナーの挿入、ブッシュの打込み、ベアリングの嵌入、ノックピンの抜き取り、棒材の歪み取り等の場合に本機をご使用になれば相手物を損傷せず至極完全かつ自由に目的が達せられます。カッターアーバーを抜くとき使用されるのでアーバープレスとの名称もあります。

※ 別途丸ハンドル取付も製作可能です。
※ ラックの加工も承ります。
※ ダイのタップ、穴あけ加工も承ります。
 







 ・ 図面 A形         PDFファイルはこちら apress.pdf

 ・ 図面 C-3形       PDFファイルはこちら c3press.pdf


 ・ 仕様

型 式
最大ストローク
ラックの太さ (m/m)
ギヤ比
出力 (kg)
重 量 (kg)
A
200 m/m
31.5 Φ
1 : 20
250
14
C-3
295 m/m
46 Φ
1 : 20
800
45


 A形ハンドパワープレス用スプリングセット
 ・ 特徴
☆ 手作業のスピードアップがはかれます。
☆ 連続作業が可能です。
☆ 疲労が半減します。
☆ 小物の押込み、押抜き、型押しに便利です。
(スプリングセットの場合、ストロークは約 20 m/m です)

 
・ 取付方法
@ A型ハンドプレスのラック(芯棒)にスプリングを上から入れます。
A ストッパー(A)を入れてスプリングを押え、適当な位置でセットします。
B ストッパー(B)を下から入れ、ハンドルが適当な位置で止まるようにセットしてください。
 

* スプリングセットはオプションとして別途販売しております。